喀痰吸引研修に参加しました!

November 20, 2017

療法士土屋です。

名古屋市(金山)にて愛知県理学療法士協会主催による喀痰吸引技術研修に参加してまいりました!

 

喀痰吸引ですが、行政の位置付けによりますと、

 

『平成22年4月30日医政発0430第1号「医療スタッフの協働・連携によるチーム医療の推進について」により、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床工学技士はその資格によりたんの吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内部)が行えるようになった。 ただし、医師の指示があること及びチーム医療(医師や看護師との連携)が構築されていることが条件である。 また、胃ろう又は腸ろうによる経管栄養及び経鼻経管栄養については、実施することができない。』

 

となっています。訓練上、安全かつ適切に実施する上で必要となる行為とはなっていますが、実際の教育や環境整備されているところが多いそうです。

 

今回は愛知医大看護師のご指導の下・講義とシュミレーションの人形を使った実技を受けました。

 

・口腔吸引

・鼻腔吸引

・気管内吸引

 

療法士として『利用者様の体を動かす』だけではなく、全身管理やリスク管理として、必要な技術だと再認識致しました。また、看護師の方に教えて頂ける機会や研修も少ないので、とても有意義な研修となりました。愛知医大の看護師の皆様ありがとうございました!

 

 

オープンしてもうすぐ1ヶ月。

オープン時よりもかなり寒くなりましたが、体調崩さず頑張ります!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

お知らせ

喀痰吸引研修に参加しました!

November 20, 2017

1/1
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload

CONTACT

0562-85-4567
〒477-0032
​info@tokai-houmon-st.com
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • 東海訪問看護リハビリステーション
東海市加木屋町陀々法師10−1